CLT BLEND COFFEE by Bucyo coffee

2017年08月28日

平田クリテ第8戦レースレポ

21149927_10214284841182096_3803169670391813770_n
photo by 平田実行委員会 山田

夏休み最後の週末の平田クリテリウム。競輪学校から夏休みで帰郷しているアジア王者橋本英也君はじめJPT選手、E1選手やジュニア日本チャンプなど地元東海をベースに活動するローディが多数集まり繰り広げられた平田クリテ最高峰カテゴリーC1レース。とにかく若手の動きが目立つ昨今の平田クリテということで今回もいつもになくサバイバルレースになりました。怪我をおしてエントリーしましたが今回も無事完走できたでしょうか。ということで平田クリテC1レースのレポートをお届けします。

IMG_2483.jpg

キャンセル待ちも含め過去最高のエントリー数だったようですが、本当にこの平田クリテリウムを開催してくださる実行委員会の皆様には感謝ですね。暑いなかありがとうございました。前回のリザルトが考慮されNo1ゼッケンは初めて着けて臨んだ今回の平田クリテですが、3日前にロードワークで落車した影響で右半身がとにかく痛い。アップもほどほどに入念にストレッチをして今回2位になった子供のレースをしっかり見届けスタートラインへ。

IMG_5941
photo by nori d

IMG_5995
photo by nori d

IMG_5991
photo by nori d

ローリングスタートと同時に英也君がレースをメイク。それに連動して森崎君や津田君や水野君など血気盛んなライダーが序盤からえげつないアタックを繰り返すのでとにかくきつい(笑) このアタック合戦によりスタート50人いたライダーは4周も経つと半分以下に。若い子達がガンガンアタックを掛ける昨今の平田クリテ。メジャーレースでフィードバックした事を実践しているのでエキサイティングで面白いですね。

IMG_5948
photo by nori d

IMG_5873
photo by nori d

ここ最近の平田クリテは昨年のそれと違い楽して完走できるほど甘くない。もちろん完走目的で走ろうものなら、即集団の後方にズルズルと下がりコーナー立上り地獄になってしまうので、僕自身も前方に何とか食らいつくもけがの影響でバイクが横に触れず加速できないのでコーナー立ち上がりはとくに注意して位置取りを気をつける。上半身が使えないので下半身に疲労がまたってしまいなかなか辛いレースでしたが怪我して出るので中途半端にやはりDNFはなしですよね。

IMG_6003
photo by nori d

そんなこんなで終盤まで何度もアタックが掛かるも結局決定的な逃げが決まらず集団で最終周を迎え、スプリントは見送る形で最後は流してゴール。いつもになく強豪揃いだった今回の平田クリテでしたが最後完走者1/3のサバイバルレースを制したのはイナーメ和田さんでした。
今回はただの完走おじさんになってしまいましたが、今平田クリテを引っ張っているのはやはり10代の若者達。彼らには平田やAACAなどローカルレースを大事にしてローカルファンを沢山増やして欲しい。全国300人のファンより300人の地元ファンを作る事が本当のプロへの道のりだと思います。僕らはそんなスターが東海から生まれることを心待ちにして陰ながら応援しています。まだまだ僕らも走り続けないとな。レース中たくさんの声援ありがとうございました!

バイク GIANT PROPEL ADVANCED SL
サイコン GIANT NEOS SYNC
ホイール FRONT 38o sfiDARE PASSERO
ホイール REAR 50o sfiDARE AQUILA
タイヤ IRC TIRE F FORMULA PRO RBCC 25C 8.0ar R FORMULA PRO RBCC 25C 8.0bar
アイウエア CLT PROTO Sychri EAGLE VIEW
ウエア CLT プロフィット半袖ジャージ、プロフィットビブパンツ
シューズ SIDI WIRE CARBON LUCIDO

posted by HATCH at 15:49| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: