CLT BLEND COFFEE by Bucyo coffee

2017年02月21日

平田クリテ第2戦レースレポ

IMG_5761.jpg

92qのAACA CUPに引続き30qの平田クリテリムなステージレース。すでにご存じの方も多いと思いますが、競輪界に進む橋本英也選手が競輪学校に行く前の最後の平田クリテリウムということで盛上った平田クリテリウム第2戦。終わった後も沢山の人だかり。英也君は人を惹きつける魅力を持つ数少ないライダーですが、彼の背中を見て若手が育っているのを感じる昨今。完走率30%、20歳以上離れるライダーがアタック合戦を繰り広げた平田クリテのレースレポをお届けします。


Hirata Criterium 2017 from kikuzo on Vimeo.


昨日ご紹介したKikuzo氏の平田クリテ第2戦動画。前日のAACA CUPはレポートにもあるよう予想以上に身体が動いたので予定の倍以上走ってしまったので当然身体は重く…、表彰式、ブースでの接客など時間が空いた時間を見計らってローラーで身体を解す。正直アップをしている段階ではあまりいい状況とは言えませんでしたが平田クリテのいい雰囲気も相成って気持ちは高ぶっていく。そしていつものルーティンで心拍を上げAthletuneを流し込みCXCアップオイルを入念に塗り込みレースへ。

DSC_1320
photo by youkan_0045

DSC_1351
photo by youkan_0045

DSC_1307
photo by youkan_0045

開始早々アタック合戦。身体は非常に重いけど対応できないほどではないので前々で展開。序盤4周の第3コーナーで少し後ろに下がったとき何気に後ろを見たら半数以上が離脱している。当然前で展開するライダーは望んでいるレース展開ですね。ここから本当のレースがスタートするわけですが、チームメイト部長も川合会長もこの時点でしっかり集団に残っているので、僕は安心して前々で展開できました。

DSC_1370
photo by youkan_0045

DSC_1434
photo by youkan_0045

そして今回のレースで決定的な展開となった藤井君と津田君の逃げ。ここに乗っかったはずでしたが藤井君の強烈な引きに身体が対応できずこの2人の逃げに乗り切れず…。この2周回後、第2コーナーでの落車をきっかけに英也君が後輩を連れてブリッジを掛けて完全にレースをメイクする。この辺りは流石としか言いようがありませんね。僕自身もフレッシュな状態なら着いていけたかもしれませんがこれもレース。

DSC_1416
photo by youkan_0045

そんなこんなでAACA CUPでの大人の選択が功を奏し最後の集団スプリントを見送る形で超超サバイバルレースを無事完走。AACA CUPの平均心拍は158。そして今日の平田クリテは平均心拍156。序盤で2/3のライダーが消えたハイスピードレースの割に心拍数が異様に低いですね。この二日間で一か月分のトレーニングをしたかんじなので今週はしっかり疲労を抜いてWNPに備えたいと思います。AACA CUPに引き続きたくさんの声援ありがとうございました!

バイク GIANT PROPEL ADVANCED SL
サイコン GIANT NEOS SYNC
ホイール FRONT 38o sfiDARE PASSERO
ホイール REAR 50o sfiDARE AQUILA
タイヤ IRC TIRE F FORMULA PRO RBCC 25C 8bar R FORMULA PRO LIGHT 23C 8bar
アイウエア CLT ACTUS
ウエア CLT プロフィットワンピース
シューズ SIDI WIRE CARBON LUCIDO

posted by HATCH at 11:07| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: